航空券を購入前に役立つ空の豆知識

banner

激安航空券は一長一短

さまざまな移動手段に飛行機での移動を選ぶなら、出来るだけその運賃を激安航空券を利用して安く済ませたいものです。

通常のJRなどの鉄道関係とは違い、飛行機を利用した空の旅はその運賃が年間を通して変動するために、激安航空券を探して利用する事も可能です。

激安航空券を探すには、いくつかのコツがあります。

まずは目的地と、どの航空会社を利用するのかにより、大きく分かれてくると思います。

長時間フライトは大手が有利

目的地が海外で、フライト時間が長時間になる場合には、大手航空会社を利用することがオススメです。

長時間のフライトでも疲れにくいようなシートの作りや、それに準じたサービスがあり、その他に激安航空券が購入できるシーズンや搭乗日を選ぶようにするとベストでしょう。

年間を通して航空券の料金が安い時と通常料金にプラス割増料金が適用になる時では、その差は数万円も違うこともあるそうです。

どの航空会社を利用するかで激安航空券の利用を考えているなら、比較的目的地は近場になることが多いでしょう。

フライト時間が比較的短めで、フライト中にも疲れにくい程度の時間で到着するような目的地なら、ローコストキャリアの航空会社を利用する事がオススメです。

日本にも多数のローコストキャリアの航空会社が参入してきています。

フライト時間が比較的短い国内や、近隣のアジア諸国なら、こうしたローコストキャリアの航空会社を利用することにより、日本の大手航空会社に比べて激安航空券【サイト名:国内激安航空券 ベスト格安航空券】での空の旅が実現することが可能となります。

激安航空券のデメリット

激安航空券の利用にはさまざまな条件がつきものです。

激安で空の旅が出来る代わりに、座席のシートは若干狭い、長時間は座っていられないような作りになっていることや、機内での飲食に関しては有料であり、比較的軽食であることが多いようです。

時には激安航空券を予約する際にはオンラインでの予約のみの対応であったり、座席の指定が有料か、事前の予約のキャンセルにもお金がかかってくることもあるそうです。

その分航空券の予約が大手航空会社では往復で予約しなければならないところを、片道分で予約が可能であったり、大手航空会社では運行されていないような地域への直行便があったります。

激安航空券には一長一短な特徴がありますが、今後も活躍が期待できるジャンルだと思いますので、マメにチェックを行い、目的地までの料金が激安の時に上手に利用できるようアンテナを高くしておきたいものです。

Copyright(c) 2014 航空券を購入前に役立つ空の豆知識 All Rights Reserved.